~ 湯河原 会席料理 温泉宿~

○●○● 真鶴半島遊覧船 ○●○●


いよいよ夏本番を迎えてお子様も夏休みですね

真鶴半島は湯河原からも良く見え(JRで隣りの駅です)、半島の先には景勝地の三石、

また魚を集めることから「魚つき保安林」と呼ばれ昔より大切にされてきた森林があります。


昔、真鶴を経由し熱海まで走っていた人車鉄道は国木田独歩の小説「湯河原ゆき」に、

軽便鉄道は芥川龍之介の小説「トロッコ」と志賀直哉の小説「真鶴」「子供四題・軽便鉄道」に、

その様子が描かれています。


半島全体の詳細はこちらで 真鶴を旅する


   SKMBT_C28417071412360SKMBT_C28417071412361

半島の先の岩場にはヤドカリなどもいて磯遊びに最適です。


そんな真鶴半島をこの夏、半島遊覧船で観光してみてははいかがですか。

詳しくはこちらで真鶴半島遊覧船



この夏はぜひ河原荘におしくださいませ。

湯河原荘職員一同、心よりお待ちしております



湯河原荘 フロント man